LUSCHER Colors of LOVE

リュッシャーカラーズオブラブとは

リュッシャーカラーズオブラブは、人が恋愛において持つ【恋愛観】に着目します。人はそれぞれ独自の恋愛観(スタイル・パターン)を持ち、時に知らず知らずの内に自身の恋愛観を満足させるような恋愛(パートナー)を選んだりします。このカラーズ・オブ・ラブはリュッシャーカラーテストの基準に従って恋愛アドバイス専用に作られたコースです。恋愛アドバイスをしたい方にお勧めのコースです。
リュッシャーカラーズオブラブコースのティーチャーを希望される方は、レポート審査に合格後ティーチャーとして活動を行なえるようになります。
マックス・リュッシャー氏は1947年に発表されたリュッシャーカラーテストコースをはじめ、いくつかの代表的なカラーテストを開発しています。
詳しくは8カラーズコースカラーズオブラブコースカラーキューブテストコース4カラーパーソンコースフォームテストコースコンフリクトアナリシスコースをご覧ください。

Prof. Dr. マックス・リュッシャー

学生時代に心理学に関心を持ちバーゼル大学を卒業後、ストックホルム、パリで研究を続け、後に心理学の教授となる。1947年ローザンヌで初めてカラーテストを発表。このカラーテストは世界的に有名となり、世界中の心理学者や医学者によって研究されている。リュッシャーは現在も色彩研究・カラーコンサルタントとして活躍中。

マックス・リュッシャー研究所について

世界の Max Luscher Institute を中心に、リュッシャーカラーテストは更なる研究が進められています。 株式会社プラネットワークはマックス・リュッシャー氏より2006年に世界で9番目の Max Luscher Institute として認定されました。 Max Luscher Institute JAPAN (マックス・リュッシャー研究所日本本部)としてカラーテストの研究、各種リュッシャーカラーテストのオフィシャルコースを開催しています。
世界の Max Luscher Institute (PDF)

本部認定サロンのご紹介

リュッシャーインスティチュートジャパンでは、リュッシャーカラーテストコースのクオリティを維持するため、リュッシャー会員&認定サロンの登録制度を設けています。認定サロンの検索や登録方法はこちらのページをご覧ください。
リュッシャー本部認定サロンページ


リュッシャー カラーズオブラブ コース

[1つのコースでティーチャー取得も可能]

□受講時間:全16時間
□受講料:70,000円(税込)
□テキスト料:~2,000円(税込)
□入学金:各スクールへお問い合わせください。
 ※他リュッシャーコース(コンフリクト除く)修了生は割引制度があります。

□修了証:希望者のみ、発行料2,000円(税込)
 ※修了後、有料のカウンセリング活動が認められます。
□認定証:希望者のみ、ティーチャー登録料35,000円(税込・講師用DVD含)
 ※レポート審査有
 ※認定後、有料のカウンセリング活動・ティーチャー活動ともに認められます。


リュッシャーコース一覧・特徴

リュッシャーカラーテスト

MORE

人が持つ主観的な欲求(持ちやすい感情・抱えやすい葛藤)を、統計で選ばれた客観的な物差しで測定する自己統制心理学テストです。このテストで測定された過度(極端)な同調【執着】と過度(極端)な反感【拒否】の具体的な中身(周囲からそう見える言動など)を言葉によって説明し、過度にズレた欲求(振る舞い)をバランスが整うようにサイコセラピー(言葉による具体的アドバイス)をします。

カラーズオブラブ・テスト

MORE

人が恋愛において持つ【恋愛観】に着目します。人はそれぞれ独自の恋愛観(スタイル・パターン)を持ち、時に知らず知らずの内に自身の恋愛観を満足させるような恋愛(パートナー)を選んだりします。このカラーズオブラブはリュッシャーカラーテストの基準に従って恋愛アドバイス専用に作られたコースです。恋愛アドバイスをしたい方にお勧めのコースです。

キューブテスト

MORE

立方体のキューブを使用して様々な角度から欲求バランスを測るカラーテストです。カラーセラピストの方には馴染みのある上下に色を置いたり、横に色の流れを見たり・・・と80年代後半に作られたカラーセラピーシステムに多大な影響を与えたエンターテイメント性(大衆性)の高いカラーテストです。

8カラーズテスト

MORE

リュッシャーカラーテストの中の「8カラーの選択」の部分のみを行うショートテストです。4ベーシックカラーとエキストラカラー4色の合計8色を好きな順番に選択することによって感情(欲求)の状態を測定し、過剰な欲求行動や償却による反抗的行動を修正するためのアドバイスをするテストです。

4カラーパーソン・テスト

MORE

リュッシャーカラーテストで使用する4主要感情(欲求)の「完全なる状態(人間)」の定義づけを学び、その状態を理想の状態とした時に「どの欲求が標準(理想の状態)からどれだけズレたのか」を測ることが可能なテストです。

フォームテスト

MORE

フォーム(形)専用のカラーテストコースです。カラーの選択で瞬時(感情が持つ欲求は素早く表れる)に現れた欲求とは別に、理性でよくよく考えた時、その欲求について本当のところはどう考えているのかを測定できるカラーテストです。それぞれ形の異なったものを1対比較していくことで、理性による冷静な判断(感情的でなく)の欲求が測れます。感情面の欲求(葛藤)測定と合わせて行うと、感情面と理性面での欲求の一致性や矛盾なども見えてきます。

コンフリクトアナリシス(葛藤分析)

MORE

リュッシャーカラーテストで使用する「4ベーシックカラー(4基本欲求)とエキストラカラー1色の5色のカラーを一定時間見続けることにより、どのカラーに葛藤(満たされない欲求)があるのかを測定します。その結果から原因を探り、考え方や行動における修正を図るためのアドバイスを行います。